庭の芝生、草、ガジュマルを刈って育てて剪定して良いガーデン

剪定

草刈り機で節約

草刈り機と替刃の相場は

weeding tools

草刈りと言っても、草刈り機を使う場合と、鎌などで刈る場合があります。鎌で刈るのなら、鎌の代金だけで済むので1000円程度に収まるでしょう。しかし、草刈り機を使う場合はそうはいきません。 まず、草刈り機の相場は2万円前後となっています。とは言え、2万円だけでは済みません。ガソリン代と替刃の費用もかかってきます。替刃1枚の相場は1000円前後ですが、場所によっては30分程度で交換することもあります。1日作業ならかなりの枚数が必要になるでしょう、当然、出費もどんどんかさんでいきます。 ですから、草刈りを買ってまでやる必要があるのかを考えることです。最近は草刈り業者も増えているので、そう言う業者を利用するのもいいと思います。

工夫すれば節約できる

草刈り機のガソリン代と替刃の費用、これらは意外とかさみます。ですから、少し工夫をして節約するようにしましょう。 まず、ガソリン代を節約するには、草刈り機のエンジン回転数をなるべく全開にしないことです。当然ながら、回転数を全開にすれば、ガソリンはすぐに減ってしまいます。しかし、回転数を落とすと草が刈れなくなると思う人は多いでしょう。常に切れ味の良い刃を使用していれば、エンジンの回転数は上げなくても十分刈れます。 そのためには新品の替刃を何枚も用意しておかないといけないと思うかもしれません。しかし、新品の替刃を何枚も用意するとなると出費がかさみます。ですから、切れ味の落ちた刃を捨てずに、目立てして再利用しましょう。